ふれあい情報

北杜市からのお知らせ・安全安心情報・局からのお知らせ
月曜~金曜:8時 9時 10時 12時45分 18時45分 土曜・日曜:11時45分

インフォシティ月曜~金曜:8時 9時 10時 19時45分 火曜~木曜:12時30分 18時30分 土曜・日曜:11時15分

■番組情報 ・北杜市からのお知らせ
北杜市からの最新情報をお伝えします。

・インフォシティ
北杜市と韮崎市、その周辺地域のイベント情報など、放送した文字情報もございます。

・安全安心情報
警察署、消防署などのお知らせです。

・局からのお知らせ
番組の案内をはじめ、局からの告知をご案内します。


■過去放送のアーカイブス(過去2ヶ月分)

インフォシティ 文字情報 (5/23~5/29放送)


展覧会◇企画展「平山郁夫 ふるさと広島を描く」


■日時 6月23日(火)まで10:00~17:00※5月中は土・日のみ開館
■場所 平山郁夫シルクロード美術館(北杜市長坂町小荒間2000-6)
■内容 今年は、平山郁夫の生誕90年にあたり、これを記念して、画家の故郷、広島県・生口島や宮島などの風景や、人々の生活を描いた初期の作品、そして、瀬戸内しまなみ海道などを描いた「広島」に関する作品を一堂に紹介しています。平山郁夫は、1968年から日本文化の源流を求め、仏教伝来の道であるシルクロードを旅し、平和を祈りながら描き続けた戦後を代表する日本画家ですが、「広島」はその原点になったといわれています。
■入館料 一般1200円 高大生800円 小中学生 無料 障がい者手帳手帳をお持ちの方無料・介護者の方1名まで600円
■問い合わせ 平山郁夫シルクロード美術館 電話0551-32-0225


展覧会◇藪内正幸美術館 企画展「鷲・鷹・梟」展


■日時 7月14 日(火) まで10:00~17:00【休館:水(祝日の場合は開館)】
■場所 藪内正幸美術館(北杜市白州町鳥原2913-71)
■内容 動物画家で、絵本作家の藪内正幸さんは、繊細な筆致で数々の動物や鳥の絵を描き、絵本「しっぽのはたらき」「どうぶつのおかあさん」や、「野鳥の図鑑」などで広く知られています。藪内正幸美術館は、日本で唯一の動物画専門の美術館です。藪内正幸の生誕80年と没20年を記念した企画展では、藪内正幸が愛してやまなかった猛禽類をテーマに、学生時代から晩年までのおよそ80点の作品を紹介しています。鷲、鷹、梟たちの凛々しい姿をお楽しみください。
■入館料 大人(高校生以上)500円 小中学生200円 未就学児 無料
■問い合わせ 藪内正幸美術館 電話0551-35-0088


展覧会◇Keith Haring:Endless


■日時 2021年1月11日(月)まで9:00~17:00
■場所 中村キース・ヘリング美術館(北杜市小淵沢町10249-7)
■内容 1990年2月16日にエイズによる合併症のため、31歳の若さでこの世を去ったキース・ヘリング。没後30年を迎えた今もなお世界中で絶えず展覧会が開催され、ファッション、社会活動、エンターテインメントなど、多様な場面で作品が起用されています。展覧会では、生死を凌駕して増幅し続けるヘリングのアートの力に迫ります。
■入館料 大人1500円 学生(16歳以上)600円 15歳以下無料 障がい者手帳をお持ちの方600円
■問い合わせ 中村キース・ヘリング美術館 電話0551-36-8712


営業再開◇北杜市内道の駅のレストランなど


■内容 北杜市内の道の駅に付帯するレストランなどは、新型コロナウイルス感染予防対策のため、一時休止していましたが、営業を再開しました。営業を再開しているのは、小淵沢町の道の駅こぶちさわのレストラン「ロトンド」と延命そば処、高根町のそば処清里「北甲斐亭」、清里ジャム、だいずや、明野町の農村公園直売所2階レストラン、白州町の道の駅はくしゅう・テイクアウトお弁当です。
■問い合わせ 北杜市役所 商工・食農課 電話0551-42-1354


営業再開◇北杜市所管の施設


■内容 北杜市観光課所管の施設は、新型コロナウイルス感染予防対策のため、一時休止していましたが、営業を再開しました。営業再開したのは、須玉町の増富の湯、グリーンロッジ、リーゼンヒュッテ、長坂町の三分一湧水館。5月25日から営業再開するのは、明野町の明野ふるさと太陽館、PICA八ヶ岳明野、須玉町の健康ランド須玉、みずがき湖ビジターセンター、高根町のたかねの湯、たかね荘、大泉町の泉温泉健康センター、パノラマの湯、いずみ荘、白州町のフォッサマグナの湯、白州尾白の森名水公園べるが・尾白の森キャンプ場、ヴィレッジ白州、武川町のむかわの湯、フレンドパークむかわです。
■問い合わせ 北杜市役所観光課 電話0551-42-1351


展覧会◇韮崎大村美術館企画展 生誕110年 荘司福 展


■日時 6月1日(月)~8月30日(日)10:00~18:00【休館:水】
■場所 韮崎大村美術館(韮崎市神山町鍋山1830-1)
■内容 日本画家・荘司福は、1910年(明治43年)に長野県松本市で生まれ、今年、生誕110年を迎えます。作品は初期の人物画から、時空を越えた人間の内面的なものをいかに描くかという晩年の壮大なテーマに至る作品など、韮崎大村美術館所蔵の荘司福作品を一堂に展示し、女性画家の世界を紹介します。
■問い合わせ 韮崎大村美術館 電話0551-23-7775


講座◇山梨学講座 甲斐国主・柳沢吉保の生涯 第3回「吉保の学芸と柳沢氏の文化」


■日時 6月11日(木)14:00~15:30
■場所 山梨県生涯学習推進センター交流室(甲府市丸の内1-6-1山梨県防災新館やまなしプラザ内)・サテライト会場・北巨摩合同庁舎(韮崎市本町4-2-4)
■内容 吉保は、儒学を奨励した徳川綱吉の門弟として学問を学び、北村季吟に師事して和歌の道にも通じ、江戸で流行した最新の学問や文化を甲府にもたらしました。講義では、その内容について触れていきます。
■講師 守屋正彦さん(山梨県立博物館館長)
■対象 一般
■定員 センター会場70人 サテライト会場50人(要申込)
■受講料 無料
■持ち物 筆記用具
■申し込み・問い合わせ 山梨県生涯学習推進センター 電話055-223-1853


作品募集◇八ヶ岳美術館全国公募展「第8回 あなたが選ぶ信州の裂織展」


■募集期間 7月1日(水)~9月6日(日)
■内容 9月19日から始まる「第8回 あなたが選ぶ 信州の裂織展」に先立ち、壁面作品や立体作品を募集します。信州の原村では古くから機織りがさかんに行われてきました。特に裂織は「ぼろ機織り」の名称で親しまれ、今なおその技が大切に継承されています。
■応募要項 八ヶ岳美術館ホームページからダウンロードできるほか、郵送もする。
■問い合わせ 八ヶ岳美術館 電話0266-74-2701

インフォシティ 文字情報 (5/16~5/22放送)


*新型コロナウイルスの感染拡大を受け、イベントなどが変更になる場合がありますので、主催者にご確認ください。


展覧会◇企画展「平山郁夫 ふるさと広島を描く」


■日時 6月23日(火)まで10:00~17:00※5月中は土・日のみ開館
■場所 平山郁夫シルクロード美術館(北杜市長坂町小荒間2000-6)
■内容 今年は、平山郁夫の生誕90年にあたり、これを記念して、画家の故郷、広島県・生口島や宮島などの風景や、人々の生活を描いた初期の作品、そして、瀬戸内しまなみ海道などを描いた「広島」に関する作品を一堂に紹介しています。平山郁夫は、1968年から日本文化の源流を求め、仏教伝来の道であるシルクロードを旅し、平和を祈りながら描き続けた戦後を代表する日本画家ですが、「広島」はその原点になったといわれています。
■入館料 一般1200円 高大生800円 小中学生 無料 障がい者手帳をお持ちの方無料・介護者の方1名まで600円
■問い合わせ 平山郁夫シルクロード美術館 電話0551-32-0225


展覧会◇Keith Haring:Endless


■日時 来年1月11日(月)まで9:00~17:00
■場所 中村キース・ヘリング美術館(北杜市小淵沢町10249-7)
■内容 1990年2月16日にエイズによる合併症のため、31歳の若さでこの世を去ったキース・ヘリング。没後30年を迎えた今もなお世界中で絶えず展覧会が開催され、ファッション、社会活動、エンターテインメントなど、多様な場面で作品が起用されています。展覧会では、生死を凌駕して増幅し続けるヘリングのアートの力に迫ります。
■入館料 大人1500円 学生(16歳以上)600円 15歳以下無料 障がい者手帳をお持ちの方600円
■問い合わせ 中村キース・ヘリング美術館 電話0551-36-8712


学習会◇親のための勉強会~日本古来の子育てに学ぶ


■日時 5月24日(日)13:30~16:30
■場所 北杜市大泉総合会館・会議室4(北杜市大泉町西井出3164-1)
■内容 学級崩壊、自殺、暴力、いじめ、不登校、障がい児の増加など、今、子育て環境がさまざまな問題を抱えています。講義と質疑応答で、子育てや教育は本来どうあるべきなのか、学び合います。今回のテーマは、「正しい人間観の学び」です。勉強会は、毎月第4日曜日に開かれます。
■講師 川園ひふ美さん(元心理カウンセラー)
■会費 1000円(要申込)
■申し込み・問い合わせ 「八ヶ岳 真のいのちの教育を学ぶ会」代表 加藤桃子さん 電話080‐8702‐2913


◇北杜市 道の駅・直売所・直営施設の営業再開


■内容 北杜市内の道の駅、直売所、直営施設は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業となっていましたが、営業を再開しました。営業を再開しているのは、道の駅南きよさと、道の駅こぶちさわ、道の駅はくしゅう、明野町農村公園直売所施設、市場、おいしい学校、武川町農産物直売センター、食彩工房きよさとです。
■問い合わせ 北杜市役所 商工・食農課 食育・地産地消担当 電話0551-42-1354


体験◇大根餃子作り体験教室


■日時 5月31日(日)10:00~12:00
■場所 穂坂自然公園ふれあいセンター(韮崎市穂坂町三ツ沢3507-1)
■内容 餃子の具に大根を使った、とてもヘルシーな餃子を作ります。餃子の皮も手作りします。調理作業に適した服装とマスク着用でご参加ください。
■定員 10人(要予約)
■参加費 300円(材料費を含む)
■申し込み・問い合わせ 穂坂自然公園ふれあいセンター 電話0551-37-4362


イベント◇お父さんに手紙を送ろう!


■日時 6月1日(月)~6月19日(金)13:00まで投函可能
■場所 韮崎市民交流センター・ニコリ1階総合受付前(韮崎市若宮1-2-50)
■内容 「父の日」にちなんで、日頃お世話になっているお父さんに、素敵なメッセージを送りましょう。
■参加費 無料
■問い合わせ 韮崎市民交流センター・ニコリ 電話0551-22-1121


講座◇山梨学講座 甲斐国主・柳沢吉保の生涯 第3回「吉保の学芸と柳沢氏の文化」


■日時 6月11日(木)14:00~15:30
■場所 山梨県生涯学習推進センター交流室(甲府市丸の内1-6-1 山梨県防災新館やまなしプラザ内)・サテライト会場:北巨摩合同庁舎(韮崎市本町4-2-4)
■内容 吉保は、儒学を奨励した徳川綱吉の門弟として学問を学び、北村季吟に師事して和歌の道にも通じ、江戸で流行した最新の学問や文化を甲府にもたらしました。講義では、その内容について触れていきます。
■講師 守屋正彦さん(山梨県立博物館長)
■対象 一般
■定員 センター会場70人・サテライト会場50人(要申込)
■受講料 無料 
■持ち物 筆記用具
■申し込み・問い合わせ 山梨県生涯学習推進センター 電話055-223-1853


募集◇汗かき農園利用者募集


■内容 南アルプス市は、百々に開設している市民農園「汗かき農園」の利用者を募集しています。収穫した農産物は自家消費が原則で、果樹などの永年性作物は栽培することができません。農園には、休憩施設・トイレ・倉庫・かんがい施設・駐車場があります。農園を借りて、野菜や花作りに汗をかいてみませんか?
■場所 南アルプス市百々1153周辺
■利用料 年間1㎡当たり410円 1区画25㎡~54㎡
■問い合わせ 南アルプス市役所 農政課 電話055-282-6207

インフォシティ 文字情報 (5/9~5/15放送)


*新型コロナウイルスの感染拡大を受け、イベントなどが変更になる場合がありますので、主催者にご確認ください。


◇北杜市 道の駅・直売所・直営施設の営業再開


■内容 北杜市内の道の駅、直売所、直営施設は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業となっていました。いまだ今後の見通しなど予断を許さない状況にありますが、市民生活への影響などを考慮し、営業を再開しました。営業を再開しているのは、道の駅南きよさと、道の駅こぶちさわ、道の駅はくしゅう、明野町農村公園直売所施設、おいしい市場、おいしい学校、武川町農産物直売センター、食彩工房きよさとです。
■問い合わせ 北杜市役所 商工・食農課 食育・地産地消担当 電話0551-42-1354


体験◇トレイルランニング体験教室


■日時 5月24日(日)10:00~12:00
■場所 穂坂自然公園ふれあいセンター(韮崎市穂坂町三ツ沢3507-1)
■内容 公園内のトレイルランニングコース「サンライズヒル穂坂」を使い、トレイルランニングの初心者向けに、トレイルランニングに必要な基礎知識・走法・注意点などを楽しく学びます。運動に適した服装・履物とマスク着用でご参加ください。
■定員 20人(要予約)
■参加費 200円(傷害保険代)
■申し込み・問い合わせ 穂坂自然公園ふれあいセンター 電話0551-37-4362


体験◇裁判所業務体験会


■日時 5月27日(水)15:00~17:30
■場所 甲府地方・家庭裁判所(甲府市中央1-10-7)
■内容 憲法週間行事として、高校生以上の学生を対象に、裁判所書記官や家庭裁判所調査官の業務を体験します。
■募集人数 30人(5月22日金曜日までに申し込む)
■申し込み・問い合わせ 甲府地方裁判所事務局 総務課 庶務係 電話055-235-1133


体験◇大根餃子作り体験教室


■日時 5月31日(日)10:00~12:00
■場所 穂坂自然公園ふれあいセンター(韮崎市穂坂町三ツ沢3507-1)
■内容 餃子の具に大根を使った、とてもヘルシーな餃子を作ります。餃子の皮も手作りします。調理作業に適した服装とマスク着用でご参加ください。
■定員 10人(要予約)
■参加費 300円(材料費を含む)
■申し込み・問い合わせ 穂坂自然公園ふれあいセンター 電話0551-37-4362


イベント◇お父さんに手紙を送ろう!


■日時 6月1日(月)~6月19日(金)13:00まで投函可能
■場所 韮崎市民交流センター・ニコリ1階総合受付前(韮崎市若宮1-2-50)
■内容 「父の日」にちなんで、日頃お世話になっているお父さんに、素敵なメッセージを送りましょう。
■参加費 無料
■問い合わせ 韮崎市民交流センター・ニコリ 電話0551-22-1121


講座◇山梨学講座 甲斐国主・柳沢吉保の生涯 第2回「甲府藩とその時代」


■日時 6月8日(月)14:00~15:30
■場所 山梨県生涯学習推進センター交流室(甲府市丸の内1-6-1山梨県防災新館やまなしプラザ内)・サテライト会場:北巨摩合同庁舎(韮崎市本町4-2-4)
■内容 徳川家康の甲斐国占領から柳沢吉保の長男・吉里の大和郡山転封まで、甲斐国と大名の関係について学びます。
■講師 中野賢治さん(山梨県立博物館学芸員)
■対象 一般
■定員 センター会場70人・サテライト会場50人(要申込)
■受講料 無料
■持ち物 筆記用具
■申し込み・問い合わせ 山梨県生涯学習推進センター 電話055-223-1853


募集◇甲斐市 男女共同参画推進委員の募集


■内容 甲斐市は男女共同参画社会の実現を目指して、男女共同参画推進委員を募集しています。男女共同参画社会とは、男性も女性も互いに人権を尊重しつつ、責任を分かち合い、性別に関わりなく個性と能力を十分に発揮することができる社会のことです。
■募集人数 10人程度
■任期 委嘱日(8月予定)から2年間(令和4年7月31日まで)
■活動内容 男女共同参画推進事業の企画・運営、市内での啓発活動、研修、学習会への参加など
■応募資格 甲斐市内に在住・在勤、月1回程度の平日開催の会議に出席でき、活動内容に意欲のある方
■応募方法 所定の応募用紙に必要事項を記入し6月12日(金)までに、郵送または市民活動支援課に持参してください。応募用紙は甲斐市ウェブサイトからダウンロードするか、市民活動支援課でお受け取りください。
■郵送先 〒400-0192 甲斐市篠原2610 市民活動支援課
■申し込み・問い合わせ 甲斐市役所 市民活動支援課 電話055-278-1704


募集◇南アルプス市 汗かき農園利用者募集


■内容 南アルプス市は、百々に開設している市民農園「汗かき農園」の利用者を募集しています。収穫した農産物は自家消費が原則で、果樹などの永年性作物は栽培することができません。農園には、休憩施設・トイレ・倉庫・かんがい施設・駐車場があります。農園を借りて、野菜や花作りに汗をかいてみませんか?
■場所 南アルプス市百々1153周辺
■利用料 年間1㎡当たり410円 ※1区画25㎡~54㎡
■利用期間 令和3年3月末まで(更新可)
■問い合わせ 南アルプス市役所 農政課 電話055-282-6207

インフォシティ 文字情報 (5/2~5/8放送)


*新型コロナウイルスの感染拡大を受け、イベントなどが変更になる場合がありますので、主催者にご確認ください。


◇ゴールデンウイーク期間の登山道・遊歩道の閉鎖


■内容 新型コロナウイルス感染拡大を受け、5月6日までのゴールデンウイーク中、北杜市の甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳登山道が閉鎖され、吐竜の滝・川俣川東沢渓谷・尾白川などの遊歩道も立ち入り禁止になっています。また、韮崎市の鳳凰三山や甘利山、茅ヶ岳などのすべての登山道入り口や駐車場に登山自粛を求める看板が設置されました。南アルプス市の県営林道南アルプス線の山の神ゲートから夜叉神ゲートの区間は、5月10日(日)17:00まで一般車輌の通行ができません。各自治体とも、ゴールデンウイーク中の登山、キャンプなどの自粛を求めています。ご協力をお願いします。
■問い合わせ 北杜市観光課 電話0551-42-1354・韮崎市産業観光課 電話0551-22-1111・中北林務環境事務所治山林道課 電話0551-23-3864


展覧会◇清里フォトアートミュージアム(K・MoPA) ヴァーチャル美術館・展覧会


■内容 北杜市高根町の清里フォトアートミュージアムは、臨時休館中のため、「2019年度ヤング・ポートフォリオ展」をSNSを通じて写真の世界に触れ、楽しめるように、ホームページに全136点(https://kmopa‐yp.com/)と、展示風景を3本の動画(https://www.kmopa.com/?cat=23)にまとめ、公開しています。ヤング・ポートフォリオは、世界の若手写真家を支援するために、彼らの「原点」となる貴重な初期作品を購入・収蔵し、後世に残す活動です。
■問い合わせ 清里フォトアートミュージアム 電話0551-48-5599


◇韮崎中央公園の芝生広場の開放


■日時 5月17日(日)9:00~15:00※都合により変更の場合あり
■場所 韮崎中央公園芝生広場(韮崎市藤井町北下条2531)
■内容 芝生に親しむ遊び場として、小学生以下の子どもおよびその保護者が対象ですが、「平底の運動靴以外で入場すること」「バット、ゴルフクラブなどを使用すること」「車輌を乗り入れること」「飲食すること」は禁止されています。
■6月以降の開放日 6月21日・8月16日・9月6日・10月18日・11月15日各日曜日(降雨などで芝生広場にぬかるみなどが生じた場合には、開放は中止される)
■問い合わせ 韮崎市 教育課 スポーツ振興担当 0551-22-0498


体験◇森の健康ウォーキング教室


■日時 5月17日(日)10:00~12:00
■場所 穂坂自然公園ふれあいセンター(韮崎市穂坂町三ツ沢3507-1)
■内容 新緑に染まる自然公園内の散策路を使い、正しいウォーキングの知識や方法、野山の歩き方など、日頃の健康に役立つ姿勢の取り方や歩き方などを学びます。
ウォーキングに適した服装とマスク着用でご参加ください。
■定員 20人(要予約)
■参加費 100円
■申し込み・問い合わせ 穂坂自然公園ふれあいセンター 電話0551-37-4362


体験◇トレイルランニング体験教室


■日時 5月24日(日)10~12:00
■場所 穂坂自然公園ふれあいセンター(韮崎市穂坂町三ツ沢3507-1)
■内容 園内のトレイルランニングコース「サンライズヒル穂坂」を使い、トレイルランニングの初心者向けに、トレイルランニングに必要な基礎知識・走法・注意点などを楽しく学びます。運動に適した服装・履物とマスク着用でご参加ください。
■定員 20人(要予約) 
■参加費200円(傷害保険代)
■申し込み・問い合わせ 穂坂自然公園ふれあいセンター、電話0551-37-4362


体験◇裁判所業務体験会


■日時 5月27日(水)15:00~17:30
■場所 甲府地方・家庭裁判所(甲府市中央1-10-7)
■内容 憲法週間行事として、高校生以上の学生を対象に、裁判所書記官や家庭裁判所調査官の業務を体験します。
■募集人数 30人(5月1日から22日までに申し込む)
■申し込み・問い合わせ 甲府地方裁判所事務局総務課庶務係 電話055-235-1133


イベント◇お父さんに手紙を送ろう!


■日時 6月1日(月)~6月19日(金)13:00までに投函
■場所は 韮崎市民交流センター・ニコリ1階総合受付前(韮崎市若宮1-2-50)
■内容 「父の日」にちなんで、日頃お世話になっているお父さんに、素敵なメッセージを送りましょう。
■参加費 無料
■問い合わせ 韮崎市民交流センター・ニコリ 電話0551-22-1121
※イングリッシュ・インフォシティは都合により、しばらくの間休みます。